副業・稼ぐ方法

【副業になる?】LINE(ライン)スタンプで稼ぐ方法を徹底解説


「LINEスタンプで稼ぐことができるの?」

「LINEスタンプを使って稼いでいこうと思ってるけど、実際のところはどう?」

「LINEスタンプの稼ぎ方を教えて!!」

世界の約5億人の利用者が存在するLINE。そんなLINEで利用されているのがLINEスタンプです。

今回は、LINEスタンプの稼ぎ方について徹底分析していこうと思います。

LINEスタンプで副業として稼ぐならなら月1万円が目安稼ぎやすさ

稼ぎやすさ
稼げる金額(月)1万円〜30万円
オススメ度 ★★★★☆

LINEを利用している人は、世界に5億人いると言われています。アクティブユーザーは、その中で1億8000万人。50コイン(50円)から購入することができるとあって、たくさんの人がLINEスタンプを購入しています。

周囲を見渡せばどれくらいの割合でLINEスタンプが買われているのか一目瞭然かと思います。

数多くのLINEスタンプが販売されているということもあり、自分が使いたいLINEスタンプがすぐに見つかるというのが現状です。

そのため、新規参入でLINEスタンプを作成して行くのであれば、それなりの試行錯誤やコラボデザインを企画していかない限りは安定して売り上げをあげて行くのは難しいと言えるでしょう。

それでも、トップクリエイターになれば年間数1000万円の利益が確定するのでかなり魅力があります。一度作成してしまえば、不労でも収益が発生するというのは嬉しい限りですね!

LINEスタンプで稼ぐ方法と流れ

それでは、LINEスタンプを作成して稼いで行く方法や流れについてご紹介していこうとおもます。

LINEスタンプで稼いで行く方法は一つ。自分が作成したLINEスタンプをLINEに登録して、購入されるのを待つだけです。シンプルだからこそ、中途半端で参入すると全く収益が上がらないようになっています。

ポイントは、いかに万人受けするLINEスタンプを作っていけるか。スタンプ全体のデザインはもちろんですが、文字の配置やキャラクターの表情やポーズも非常に重要になってきます。

また、スタンプの使いどころが明確になっていて、使用頻度が多いかどうかも大切です。細かいところまで考え、作成できたスタンプであればそれなりの収益を望むことができるでしょう。

稼いで行く流れについては、以下の通りです。

Step1 スタンプを企画する

Step2 スタンプを製作する

Step3 スタンプをLINEに登録・販売

Step4 宣伝活動を行う(SNS等で)

LINEスタンプを販売して行く流れについては上記4Stepからなり、一番重要なのが企画と宣伝です。

企画の良し悪しで数百円から数千万円の売り上げ幅が出てしまいます。キャラクターや俳優とのコラボをしていない場合でも、企画がしっかりとしていればある程度の売り上げを作ることができます。

実際、LINEスタンプで爆発的に売れているスタンプの中には、オリジナルキャラクターを使っているものも少なくありません。そして、そのスタンプをいかに宣伝していくかです。

基本的には、自分の使用しているツイッターやフェイスブック、LINEがメインとなってきますが、さらに拡散したいということであれば友人にスタンプの拡散をお願いしてもいいと思います。

場合によっては、お金を払って宣伝を依頼しても問題ないでしょう。

しかし、副業としてLINEスタンプで稼いでいくという前提であれば、最初は宣伝活動にお金を使わず、ある程度の収益が確保できた段階でお金をかけて宣伝する必要があるかどうかを判断するのが良いですね。

LINEスタンプで稼ぐのに向いている人

LINEスタンプで稼いで行く仕組みについてわかったかと思いますが、次にLINEスタンプで稼いでいける人の特徴についてご紹介していきます。

LINEスタンプに向いている人の特徴

・企画力がある

・デザイン力がある

・趣味感覚で行える

この3つが非常に重要です。

もっと言えば、デザイン力がなくてもなんとかなります。一番重要なのは売れるスタンプを企画できるセンスがあるかどうか。デザインに関しては、外注しても問題ないからです。

しかし、どれだけ面白い企画をして最高のデザインをして販売まで持っていくことができてもすぐに売れるとは限りません。販売しているLINEスタンプの魅力をたくさんの人に認めてもらわなければいけないからです。

ですので、いつ売れるかわからない渾身のLINEスタンプを売れるまで待つ忍耐強さも必要となってきます。

ただ、一度売れ出すと人気とのLINEスタンプとしてLINE側からのプッシュもあるので、右肩上がりに売り上げを伸ばすことができます。企画力があり、売れるまでいかに我慢できるか。それにつきます。

まとめ

・LINEスタンプは当たれば年間数千万円の売り上げを作ることができる

・LINEスタンプをたくさん販売するには他にはない特徴や強みが必要

・LINEスタンプを販売して行く上で最重要事項は『企画力』

・LINEスタンプに向いている人は『企画力』『デザイン力』『忍耐強さ』のある人

LINEスタンプを販売している人の多くは、何かしらのデザイナーであったり、キャラクターを作るのが好きな人たちです。つまり、どちらかというと、デザイン力で勝負している人が多いということ。

もちろん、販売実績のあるトップクリエイターに関しては最高の企画・デザインで勝負していることは間違いありません。

しかし、他にはない企画力があなたにあるのであれば、LINEスタンプでも大きく稼いで行くことは十分に可能であると言えるでしょう。