副業・稼ぐ方法

【初心者向け】情報商材アフィリエイトは稼げる?やり方・稼ぎ方を解説


情報商材のアフィリエイトって稼げるの?

「情報商材を使ってアフィリエイトをしようと思ってるんだけど、初心者でもできるの?」

「情報商材のアフィリエイトについて詳しく教えて!」

たくさんのアフィリエイト案件が存在し、その案件の一つとして情報商材があります。

今回は、情報商材のアフィリエイトについて詳しくみていこうと思います。

初心者が情報商材アフィリエイトで稼ぐならなら月5万円が目安

稼ぎやすさ
稼げる金額(月)1万円〜1000万円
オススメ度

 

情報商材を使ったアフィリエイトは瞬間的ではありますが爆発的に稼げる副業と言えるでしょう。

1件の報酬単価がとんでもなく高い上に、ヒットすれば爆発的な件数の成約を発生させることができる魅力的なジャンルです。

現在、数千万円〜数億円稼いでいるアフィリエイターは情報商材のジャンルを行なっています。アフィリエイトジャンルの中でも最強に稼ぎやすいジャンルなのです。

また、「無料オファー」という案件もあり、メールアドレスを無料登録しただけで成果が得られる案件もあるので、収入化するのも早いという特徴があります。

しかし、実態のないものを扱うので、通常のアフィリエイトよりも批判が多く、場合によっては詐欺商材を売ってしまうということも考えられます。

爆発的に稼げる裏に存在するリスクも把握した上で、取り組むようにしましょう。

※高単価の情報商材はそれだけ詐欺率も高いです。

情報商材アフィリエイトのやり方から稼ぎ方まで

次に、情報商材アフィリエイトのやり方・稼ぎ方を紹介していきます。

情報商材アフィリエイトで稼いでいく上ために必ず行なっておきたいのが、サイトの育成とメールマガジンの発行、そして無料レポートの作成をこなしていくことです。

情報商材を案件として扱う場合は、他の案件よりもプッシュする必要があります。

手順としては、情報商材案件をサイトで細かく紹介した上で、メールマガジンに登録してもらいます。

同時に、無料レポートを作成し、いくつかの無料レポートスタンドに登録。無料レポートスタンドに登録しておくことで、登録したレポートをダウンロードしてくれた人のメールアドレスを手に入れましょう。

最終的には獲得したメールアドレス宛に情報商材の案件を流し続けて購入を待つというイメージです。収益が発生するまでの間は無料オファー案件をこなして、地道に稼いでいくことになります。

相当な時間と労力がかかってきますが、それでも大きく稼ぎ上げることは十分に可能な副業であることは間違いありません。

情報商材アフィリエイトで稼いでいくと覚悟を決めたのであれば、根気よくそれぞれのコンテンツを育てていくようにしてください。

情報商材アフィリエイトで高額ゴミ商材を紹介して稼いでも先は短い

情報商材アフィリエイトについて詳しくみていきました。

爆発的に稼げますし、数千万数億円稼いでいる人たちのほとんどが情報商材のアフィリエイトを行なっていることは事実です。

ただ、商品力が弱いのと継続性がないという大きな欠点があります。

そのため、本来のアフィリエイトの特徴をほとんど持ち合わせておらず、不労所得になる可能性は極めて低いです。

継続性がない一番の理由としては、商材の魅力が低すぎるということ。

実態のないものを高額で売っているので、当然商品に見合った金額ではないと判断すれば、批判は免れないでしょう。

情報商材に関しては、通常のアフィリエイト案件と比べても圧倒的にそのような危険性があるのです。

中には「詐欺商材」なんていうのも混じっていますので、その商品を販売してしまった時は共犯として扱われてもおかしくありません。

稼げても単発で、商材のリスクがあるのが情報商材のアフィリエイトなのです。

【実体験】情報商材アフィリエイトをやっていて感じたこと

情報商材のアフィリエイトを実際に行なっていて、やはり胡散臭さというのはどう頑張ってもぬぐいきれません。高額な商品であればあるほど、商材としての脆さや危険性を感じます。

もちろん、中にはクリーンな情報商材も混じっていますが、クリーンかどうかを判断するすべがありません。

アフィリエイターはギャンブルのような要領で案件を選んでいかなくてはいけないのです。

情報商材の批判についても、まずクレームが来るのはアフィリエイターです。高額な案件であればあるほど購入者の批判は凄まじく、一歩対応を間違えると大変なことになりかねません。

収益に関しても、高低差が激しく、とても安定した収入とは言えないでしょう。

メールマガジンについても、新規顧客をどんどん獲得していかなくてはならないので、ビジネスとして完結するということはありません。

副業としてであれば、問題はありませんが、一つのビジネスとしてみた時、非常に脆いものであると言わざるおえません。

まとめ

  • 情報集材アフィリエイトは爆発的に稼げる案件で、トップは月収1000万円を超えることもある
  • 情報商材アフィリエイトで稼ぐためには『サイト』『メールマガジン』『無料レポート』をうまく使い分ける必要がある
  • 情報商材は商材力が弱いため継続的に稼いでいくことは難しい
  • 詐欺商材を売ってしまう危険性もある

情報商材アフィリエイトはまるで諸刃の剣のようなものです。

爆発的に稼げる代わりに、上記のような危険性を覚悟しなくてはいけません。

また、不労所得になる可能性はメルマガ会員が相当な数にならなければ考えられません。労力と時間をかける必要もあります。

クリーンにアフィリエイトで稼いでいきたいという人はA8ネットなどの大手ASPが取り扱う通常の案件を利用するようにしましょう。