お金に関するコラム

お金の使い方で幸福度に差が出る!収入UPしてわかったお金の向き合い方

楽しそうな男性

「何気なくお金使ってたけど、正しいお金の使い方ってあるの?」

「お金をうまく使えば幸福になるって本当?」

賢いお金の使い方を教えて!!」

たとえ収入が多くなくても、お金の使い方を工夫すれば人生を幸せにすることができます。

今回は、正しいお金の使い方のついて紹介していきます!

ケチってお金を使うのはNG!

カイジセリフ

フフ……へただなあ、カイジくん。へたっぴさ……..!欲望の解放のさせ方がへた….。カイジくんが本当に欲しいのは…焼き鳥(こっち)……これを下のレンジでチンして….ホッカホッカにしてさ……冷えたビールで()りたい……!だろ….?」、「フフ….。だけど……それはあまりに値が張るから….こっちの……..しょぼい柿ピーでごまかそうって言うんだ…..。カイジくん、ダメなんだよ……!そういうのが実にダメ….!せっかく冷えたビールでスカッとしようって時に….その妥協は傷ましすぎる……..!そんなんでビールを飲んでもうまくないぞ……!嘘じゃない。かえってストレスがたまる….!食えなかった焼き鳥がチラついてさ……….全然スッキリしない….!心の毒は残ったままだ、自分へのご褒美の出し方としちゃ最低さ….!カイジくん…..贅沢ってやつはさ……..小出しはダメなんだ……..!やる時はきっちりやった方がいい….!それでこそ次の節制の励みになるってもんさ….!違うかい……?

by:カイジ大槻(E班班長)

大槻班長はカイジを嵌め込むために上記のような発言をしていますが本質を突いていますよね。お金を使おう!と思ったら小出しはダメです!

しかし、全ての出費のそのような考え方をしていると最終的に損をしてしまう可能性があります。例えばですが、掃除機を買います。

1万円で買えてしまう最安値の掃除機と5年以上使うことができる3万円の掃除機の二つが並べられていました。この場合、多くの人が安い1万円の掃除機を選ぶはず。

ただ、これが大きな間違いなのです。

1万円の掃除機で購入して仮に5年以上使えたとしても、吸引力が弱くなってしまったり、コンセントの接触が悪くて使用中に何度も切れてしまうような障害が発生する可能性があります。

また、1万円まで下げているということは商品保証がしっかりしていない場合があるので、購入して壊れてしまっても返品してもらえなかったり、返品条件を満たす壊れ方をしなかったりといろいろ不利な点もあります。

1年ごとに買い替えたり、何かの障害で壊れてしまうのであれば、長期的な目線でみたときに3万円の掃除機のほうがお得なのです。

長い間利用するようなものに関しては、安いものではなくコスパの良いものを選んでいく必要があるのです。

ケチるタイミングも必要ですが、ケチる必要のないものに関してはお金を惜しみなく使うことで、その決断が最終的に良い方向に転んでいきます。

節約にも繋がるので、頭の片隅に入れておくようにしましょう。

豪遊するならする。良いものを買う。メリハリをつけてお金を使ったほうがスカッとするしその後の節約もキッチリできるというものです!

使えるお金が月10万増えてわかった上手なお金の使い方

嬉しそうな男性

次に、使えるお金が月に10万円増えてわかった上手なお金の使い方を7つ紹介していきます。現在の収入から月10万円増えるとどのようなことができて、どんな使い方が良いのかチェックしてみてください。

1.自己投資

月に10万円増えるだけで自分にお金を使えるようになります。そして、お金が増えたら自己投資に使いましょう。

セミナーに参加しろ!とは言いませんが本を買ったり、良い服、小物を身につけるのも自己投資の1つです!今後に生きるようなお金の使い方をしていましょう。

2.貴重な経験

貴重な経験にお金を使うこともありです。

自己投資と似たようなものにはなりますが、周囲を見渡してもあなたしか経験したことのないようなことであればなんでもOKです。

海外旅行に行くでも良いですし、クルーズに乗っているのも良いです。高級ホテルに泊まってみるなんてことも面白いと思います。

お金がある時にしかできない経験をしましょう!

3.資産運用

お金を使ってお金を増やすことを考えてみましょう。

自分が労働をしてお金を増やすことは誰にでもできますが、お金を使ってお金を増やすことは誰にでもできることではありません。

インデックス投資なら低リスクで年5~8%増やしていくことができるので毎月積立投資するだけで数十年後には1億円も射程圏内です。

お金を持っていないとできませんし、自分で資産を回すとなればスキルが必要になってきます。お金を増やすためにお金を投資してみましょう。

4.貯金する

貯金する金額は『これだけあれば安心できる』という金額です。毎月貯金するようにしましょう。お金を使うことも大切ですが、お金をある程度確保しておくことも大切になってきます。

不安のない程度に貯金していくことも不安をなくすために重要です。

5.周囲に使う

周囲の人々にお金を使うのも良いお金の使い方と言えるでしょう。

ただ、お金を渡すということではなく、食事を奢ってあげたりとか誕生日にプレゼントしたり。強い絆を作り、自分がつまずいた時に周囲に助けてもらえるような環境を作っていきましょう。

6.移動に使う

移動にお金を使うという発想は簡単に生まれるものではありません。時間をかけさえすれば安く移動することができますから。

しかし、時間は有限であるということを忘れてはいけません。グリーン車を使うと移動のストレスも減り車内で仕事をすることもできるので積極的に活用していきたいですね。

1秒でも1分でも無駄をなくすために、時間を買うことを意識できると良いでしょう。

7.健康

いくら時間やお金を増やすことに対してお金を使っても、あなた自身が健康でなければなんの意味もありません。お金を使うのは最終的に自分のためだからです。

健康的な体を確保するために、健康には気を使うようにしましょう。

 

お金の使い方を意識するだけで、数年後に劇的な変化を遂げています。

すぐに変化があるというわけではありませんが、コツコツ将来のためにお金を使っていきましょう!

お金との向き合い方が変わるとお金の不安がなくなってくる

お金

「お金がどんどんなくなっていく。不安だ」という人はかなり多いはずです。

一ヶ月ごとに決まったお金が出ていくはずですし、時には突発的な出費もあるでしょう。

お金がなければ生活できない社会にいるのでしょうがないことですが、そんな社会だからこと正しいお金の使い方を知っておく必要があるのです。

お金を上手に使えるようになれば、お金に対する不安がなくなります。

不安がなくなれば世界の見え方が変わってきます。お金に悩まされる人生を卒業しましょう。

まとめ

貯金箱
  • ケチってお金を使わないと最終的に後悔する
  • 使わなければいけないものに関しては惜しみなくお金を使う
  • 月に10万円増えたらお金を増やしたり自分のスキル、経験をつけることに使おう
  • お金とうまく付き合っていくとお金に対する不安を消すことができる

お金は使わなければいけないものです。お金を使わずに何かを得ることが難しい時代なのです。また、たくさんのものに価値がつけられ、お金で買うことができるもので溢れかえっています。

だからこそ、よりお金の使い方、使うもの、使うタイミングを考えなくてはいけないのです。お金の使い方を確認して、幸福な感情を味わってみましょう。